西宮原法律事務所が選ばれる理由

西宮原法律事務所が
選ばれる理由

POINT1
全弁護士が交通事故事件を10年以上扱っております

自転車事故に強い弁護士が担当します。

私たちは、法律事務所として多数の取扱実績があるだけでなく、実際に依頼者様と打ち合わせを行い、保険会社と交渉をする弁護士(いわゆる「担当弁護士」)に十分な経験があることが、交通事故事件を解決する上で重要であると考えております。

当事務所では、全弁護士が自転車事故を含む交通事故事件を10年以上扱っており、経験の少ない弁護士が担当弁護士となることはありませんので、安心してお任せください。

POINT2
保険会社側の代理人を経験してきた弁護士が在籍しています

保険会社側の代理人をしていた弁護士が在籍しています。

当事務所には、保険会社側の代理人として多数の交通事故事件を扱ってきた弁護士も在籍しております。

交通事故事件では、保険会社の理屈を理解して上手に交渉すべき場面が多々ありますし(治療費、休業損害の支払い等)、保険会社の将来的な反論を想定した準備が必要となることもありますので、保険会社側の代理人としての経験は大いに役立つものと自負しております。

保険会社との交渉については、自転車事故と示談自転車事故の慰謝料もご覧下さい。

POINT3
後遺障害への対応も万全です!

自転車事故で後遺障害を認められてきた実績があります。

西宮原法律事務所では、自転車事故で後遺障害を主張するための流れを熟知するとともに、複雑な後遺障害については顧問医へ相談できる体制を整えております。

自転車事故で大きな怪我をされた方も安心してお任せください。

自転車事故の後遺傷害については、自転車事故の後遺傷害で詳しく解説しています。

POINT4
過失割合の争いもお任せください!

保険会社の提示のとおりに示談する必要はありません。

自転車事故には様々な事故状況があるため、過失割合についての一般的な考え方を当てはめるだけでなく、過去の裁判例から類似の事件を見つけることも重要です。

西宮原法律事務所では、多くの自転車事故の裁判例をデータベース化しておりますので、過失割合で納得できない方は是非ご相談ください。

自転車事故の過失割合は、自転車事故の過失割合と判例で詳しく解説しています。

POINT5
夜間・休日相談、入院中の出張相談にも対応

治療中の段階から徹底サポートを行いますので、お早めにご相談ください。

平日の昼間のご相談が難しい方は、夜間、休日相談もお受けしております。
また、入院中の方、怪我がひどく事務所まで来られない方には出張相談も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

法律に関するお悩みやトラブル解決は、プロにご相談を


お電話でのお問い合わせ

平日 9:30〜17:30 受付


メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせは24時間受付